しかも、蛇口の水漏れを直してないから。

この時期、一日水の飲まないなんて考えられませんよね。
なのに、植物の水やりを朝うっかり忘れることができたりしてしまうと、
もう生物として底辺な気持ちになります。
帰宅して、謝りながら植物に水をやる時は人には見せられません。
しかも、蛇口の水漏れを直してないから、
この水がそっちに行っていればとさらに自虐的に。
この例は、水でしたけど他の資源に関してもこう言った気持ちが持てれば、
もっとものを、大事に、しっかり選べるのかなとも思います。
うっかりや便利だからと簡単に消費しないで、必要なものを必要な分だけ使う、
そしてその意義を考えることは、エコだけでなく、
人の人生感そのものにもつながるような気さえしてきます。
自分の失敗を糧にプラス棚に上げつつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です