多くのリサイクル企業が営業リストを使って。

資源のリサイクル企業の記事を先日読みました。
通常のリサイクル企業では、在庫がないから少数の資源はロスとなるところが、
少数が極めて少なく、集まるリサイクル資源で出るロス率は驚きの5%!!
凄いですよね。
まさにゴミが資源として活用されているといって言いですし、
活用という言葉では足りないかもしれません。
実は、多くの企業の工場が海外にでてしまってリサイクル資源が減り、
多くのリサイクル企業が、営業リストを使って
営業を掛けなければ生き残れなかったそうですが、
ここでは、どんなものでも資源として活用出来ることが認知され、
営業を掛けずとも自然と集まったそうです。
リサイクル企業はまさに時代に必須の会社と言えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です